静岡県では、食品関連産業の振興と集積を目指す「フーズ・サイエンスヒルズプロジェクト」を推進しています。

センターの概要

静岡県は、温暖な気候と変化に富んだ地形、豊かな漁場からもたらされる高品質な農林水産物に恵まれています。特に、県中部地域には食品関連企業が多数あり、高度な食品加工技術が集積されています。

平成21年4月に開設されたフーズ・サイエンスセンターでは、地元産の農林水産物を活用した新商品の開発と販路開拓を目指しており、人材育成や国内外での産学官交流を積極的に推進しています。また、平成22年4月からは、5ケ年計画のフーズ・サイエンスヒルズプロジェクト戦略計画、平成27年4月からは、同第2次戦略計画を展開しています。

センター長あいさつ

centerchou「フーズ・サイエンスセンター」は、地元産の農林水産物を活用した新商品の開発と販路拡大、人材育成や国内外での産学官の交流を推進する拠点として、平成21年4月に開設されました。

センターのある静岡県中部地域には、多彩で高品質な農林水産物や食品関連産業が集積するとともに、食品やライフサイエンス分野で優れた研究実績を持つ大学等の研究機関が立地しています。

平成27年度から開始したフーズ・サイエンスヒルズプロジェクト第2次戦略では、「きわめる」「つくる」「うる」「そだてる」「つたえる」の5つの戦略にそった事業展開を行っております。地域資源を活用することで機能性食品を中心とする高付加価値型食品等を創出し、食品関連産業の更なる集積、活性化と県内経済の発展をめざし、また、プロジェクトの成果品を広く普及させることにより、県民・国民・世界の人々の健康増進に役立てればと考えております。県民の皆様には、益々の御助言と御協力をお願い申し上げます。

 

centergaiyo-1≪組織体制≫
◇センター長:堀川 知廣
◇プロジェクト推進部:10名(コーディネーター含む)
≪歴代センター長≫
H21.7~H27.4  木苗 直秀
H27.5~H27.12  中久喜 輝夫(代行)
H28.1~     堀川 知廣

PAGETOP